ペンギンひかり

光インターネットサービス
ペンギンひかり

格安SIMでお馴染みのペンギンモバイルより、いよいよ「ペンギンモひかり」が登場しました。

 

「ペンギンひかり」とは、最大1Gbpsの光インターネットサービスです。2020年2月1日より提供し、新規申込受付を開始します。

ペンギンひかりの特徴

1.面倒な設定は不要。次世代「IPoE+IPv6対応ペンギンひかり専用ルータ」を提供。

「ペンギンひかり」は、とびきりカンタン、とってもパワフル。お届けする「ペンギンひかり専用WiーFiルータ」をつなぐだけで、お家中のスマートフォン、PC、タブレットが、次世代IPv6テクノロジで、最大1Gbpsの光インターネットに接続。大容量のデータや映像コンテンツが快適に利用できます。

 

 

2.全国の「フレッツ光」設備を用いた他社光サービスを「ペンギンひかり」に切り替え可能。

すでに「フレッツ光」や、他社光サービスを利用中なら、工事不要。今お使いの電話番号や機器はそのままで「ペンギンひかり」に切り替え可能です。(ご利用中の光回線設備の状況や、切り替え時に回線速度を変更する場合など、切り替えにあたって、追加の工事が必要となる場合があります。)

 

 

3.もちろん、ひかり電話やTVに対応。そして、業界初「オーバードライブオプション」も。

インターネット接続だけでなく、オプションサービスとして、固定電話サービス「ペンギンひかり電話」、映像配信サービス「ペンギンひかりTV」も提供。さらに、有償で通信制限を解放する業界初の「オーバードライブオプション(月額1,000円/税別)」により、ヘビーユーザのニーズにもお応えします。

ペンギンひかりの料金(税別)

A.月額料金(光回線+プロバイダ)

 

戸建住宅にお住まいの方  5,180円(2年定期契約)

集合住宅にお住まいの方  3,980円(2年定期契約)

B.工事費用(標準的な工事費の例)

○他社光サービスまたは「フレッツ光」から「ペンギンひかり」に切り替えるお客様

転用契約事務手数料 3,000円

○新たに「ペンギンひかり」をお申込いただくお客様

新規契約事務手数料      3,000円

+ 戸建住宅にお住まいの方 18,000円

+ 集合住宅にお住まいの方 15,000円

注意事項

*2年定期契約なしの月額料金は、戸建住宅用6,180円、集合住宅用4,980円となります。ご契約内容により「ペンギンひかり電話」「ペンギンひかりTV」利用料、通話料、各種オプションサービス料、ルータ利用料、分割工事費などが別途かかります。

フレッツ光サービス提供エリア

ペンギンひかりは、全国のフレッツ光エリアでご利用可能です。地域については、次のリンク先よりご確認頂けます。

IPv6の特徴

『IPv6』*1(Internet Protocol Version 6:以下『IPv6』)とは、インターネットの接続方式の1つです。 現在、インターネット接続で一般的に使用されていた接続方式『IPv4』のあとに考案された新しい接続方 式が『IPv6』となります。
*1 『IPv6』を利用するためには、プロバイダ・ルーター・利用デバイスの3つ全てで、 「v6プラス」や「transix」というサービスでの通信を扱える状態にする必要があります。

IPv6のメリット 

通信速度の向上 
ナローバンドとブロードバンドの比較でもあるように、『IPv4』は “車線の多い一般道”、『IPv6』は“専用の高速道路”と想像して頂くと分かり易いかと思います。その結果、通信速度の向上に繋がります。

設定が簡単 
DHCPサーバが無い状況であっても、ホストには自動的にIPアドレスとデフォルト経路が割当されるため、設定に関する煩わしさを省くことが出来ます。

IPv4とIPv6の違い

ほぼ無限大のIPアドレス
『IPv6』が誕生した背景には、『IPv4』のIPアドレス枯渇問題が挙げられます。世界人口白書にあるように、2050年に世界人口が93 億人に達する状況、更には、今後普及が進むであろうIoT社会の到来により携帯電話やTV、冷蔵庫などがIPネットワークでつながる事を考えると、一人で複数に及ぶアドレスを保持することになりま す。その結果、現在主流の『IPv4』では使用可能なIPアドレスが約43億個であるために、現在のプロトコルでは不足が生じてしまいます。このような状況を解決するためには膨大なIPアドレスを保持する*2『IPv6』の導入が急務となります。


*2 『IPv6』では、 約340澗個のIPアドレスの使用が可能となっています。

通信内容を暗号化
『IPv6』ではIPSec*3の機能を標準機能としていますので通信は暗 号化されます。これにより、パケットの盗聴、改ざん、成り済ましを高い確度で防ぐことが出来ます。これだけで全てのセキュリティホールを防げるわけではありませんが、パスワードが平文でネットワーク上を流れる、ということはなくなります。実はIPSecも 『IPv4』のオプションとして用意されてはいますが、オプション機能に留まるため、通信相手が使用出来るとは限りません。


*3 「Security Architecture for Internet Protocol」の略になります。IPパケットの保護 によって、HTTPやFTPといったアプリケーションプロトコルを使って転送されるデータ が保護されます。

通信費の削減なら

​ペンギンモバイル

Screenshot_20191015-103052_Official Acco

docomo回線の格安SIM ペンギンモバイル

総務省公認のMVNO事業

バナー

ペンギンモバイルは一般社団法人日本自由化事業協会(電気通信事業届出番号 C-27-01788)がMVNO事業としてNTTドコモより借り受けてサービスを提供している格安SIMです。

 

ペンギンモバイル代理店ささとらは、埼玉県狭山市・埼玉県内・東京都内を中心にNTTドコモ回線格安SIMの新規受付・ソフトバンク回線の法人用スマホ・代理店登録支援を行っています。

ペンギンモバイル代理店 佐々虎(ささとら)
代理店ID 800779500
総務省届出番号 C1906989

埼玉事務所
〒350-1315
埼玉県狭山市北入曽885-3

 

秋田事務所
〒019-0701
秋田県横手市増田町字増田中町91

  • Twitterの社会のアイコン
  • wordpress
  • line-icon-change-ver-6-5-0
penguin_mobile【画像】.png

ペンギンモバイル運営本社

一般社団法人日本自由化事業協会
電気通信事業届出番号 C-27-01788
〒461-0004

愛知県名古屋市東区葵3-15-31
住友生命 千種第3ビル 3階

ペンギンモバイル代理店

当サイトは、ネットフェニックスで制作しています。